| 1/176PAGES | >>

なかの芸能小劇場 お昼のコンサート

久しぶりの、なかの芸能小劇場でした m(__)m

なかの芸能小劇場 可知日出男 山岸笙子 高橋新 渡部拓実 佐伯モリヤス インド打楽器 アラブ打楽器 カホン 橘麗 司会進行 鶴田久美子

 

なかの芸能小劇場 可知日出男 山岸笙子 高橋新 渡部拓実 佐伯モリヤス インド打楽器 アラブ打楽器 カホン 橘麗 司会進行 鶴田久美子

心地よく揺れるスウィング〜(*^o^*)♪♪ ♪♪

なかの芸能小劇場 可知日出男 山岸笙子 高橋新 渡部拓実 佐伯モリヤス インド打楽器 アラブ打楽器 カホン 橘麗 司会進行 鶴田久美子

 

なかの芸能小劇場 可知日出男 山岸笙子 高橋新 渡部拓実 佐伯モリヤス インド打楽器 アラブ打楽器 カホン 橘麗 司会進行 鶴田久美子

 

佐伯モリヤス インド太鼓 打楽器 タブラー なかの芸能小劇場

インド太鼓タブラー演奏 / 佐伯モリヤス

 

●楽器紹介コーナー

まずは、アラブ太鼓ダルブカのご説明とデモンストレーション演奏♪

佐伯モリヤス アラブ打楽器 太鼓 ダルブカ 楽器紹介 なかの芸能小劇場

 

次にインド太鼓タブラーのご説明とデモンストレーション演奏♪

佐伯モリヤス インド打楽器 太鼓 タブラー 楽器紹介 なかの芸能小劇場

最後に、カホンのご説明とデモンストレーション演奏をさせていただきました♪

 

 

佐伯モリヤス なかの芸能小劇場 インド アラブ 太鼓 打楽器 カホン

今回の演奏で使用した3台のハンド・パーカッション。

左からカホン、インド太鼓タブラー、アラブ太鼓ダルブカ。
 
自分の演奏スタイルを考えてみると、椅子に腰掛けて演奏することを好んでいると思う。
子供の頃、楽器を始める際は、鍵盤楽器、ドラムセットから始め、
腰は動かさず、足でカウントを踏む動きを好んだ。それ故、椅子の高さは重要ファクターだ。
 
上記の3種類、カホンとタブラーの演奏スタイルは特殊だ。
・カホンは、カホン専用スタンドに乗せ、出音が耳に近く、モニターし易い。腰も痛くならず、より長い時間演奏を続けることができる。
・インド太鼓タブラーも、胡坐ではなく、オリジナル・スタンドに乗せることにより、楽器が体に近くなり、指・手・肘を楽に広い角度で曲げられるようになる。
・他の楽器奏者と同じ目線でステージを共有できる。
 
歌手や楽器主奏者は、観客を導いたり、会場の空気を動かす役割りが大きいと思う。
打楽器奏者は、音楽の土台・基礎工事を担うパートだ。
ハンド・パーカッションの奏者は、それに指や手のタッチの表現が加味される。 / 佐伯モリヤス

 

なかの芸能小劇場 可知日出男 山岸笙子 高橋新 渡部拓実 佐伯モリヤス インド打楽器 アラブ打楽器 カホン 橘麗 司会進行 鶴田久美子

全ての演奏が終わり、お客様へのお礼を・・・

 

なかの芸能小劇場 可知日出男 山岸笙子 高橋新 渡部拓実 佐伯モリヤス インド打楽器 アラブ打楽器 カホン 橘麗 司会進行 鶴田久美子

リラックス〜演者集合写真♪♪

 

佐伯モリヤス なかの芸能小劇場 インド アラブ 太鼓 打楽器 カホン
待機中… 3種のパーカッション♪♪♪

 

 

☆アンサンブルグリーン★
・可知日出男(フルート・サックス・クラリネット・リコーダー・歌・作曲・構成)
・山岸笙子(ピアノ)
・高橋新(ギター)
・渡部拓実(コントラバス)
・佐伯モリヤス(インド・アラブ打楽器、カホン)
・橘麗(Soprano歌手)
司会進行/ 鶴田久美子

 

第47回 お昼のコンサート
令和元年10月11日(金)
ところ/ なかの芸能小劇場 『なかの芸小』
東京都中野区中野5丁目68-7


 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

PROFILE

categories

archives

search this site.

links

others

mobile

qrcode